忍者ブログ

ディーラー・ニュース

ニューヨーク・東京のマーケット動向を、現役トレーダーが自分たちの目線で語ります。

NEW ENTRY

(02/02)
(01/31)
(01/28)
(01/27)
(01/26)
(01/24)
(01/23)
(01/23)
(01/22)
(01/22)
(01/21)
(01/21)
(01/20)
(12/19)
(12/16)
(12/09)
(12/09)
(12/05)
(12/02)
(12/02)
(12/01)
(10/10)
(10/09)
(10/08)
(10/08)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 11/22/14:35

米経済指標は全体的に弱い結果

<米株式市場>
米小売売上高、鉱工業生産が予想を下回る内容だったことから、上値重い動きだったものの、来週のFOMCを前に利下げ期待がサポートとなり、総じて小動きとなりました。サブプライム問題は依然として金融セクターに重くのしかかっています。主要限月のS&P50012月限は1490台後半と本日のレンジ上限での取引となりました。


<米為替市場>
本日発表された米経済指標は全体的に弱い結果になり、一時的にドルが売られるも、様々な要人発言や週末におけるポジション調整の動きからクロス円がじりじりと上昇し、現在ドル円は115.25、ユーロ円は160円付近で推移しています。また、原油が史上最高値を更新したことや、来週に迫ったドルの利下げ観測を背景にカナダドルの上昇が目立ち、対ドルで約30年ぶりに高値を付け、現在1.03付近で堅調に推移してます。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら